メインイメージ

トップページ > 活動報告 > 4月月例会(2017.4.26) 特別公開セミナー なぜあなたのウェブには戦略がないのか

4月月例会(2017.4.26) 特別公開セミナー なぜあなたのウェブには戦略がないのか

DSC02174

4月月例会は、26日(水)に開催されました。
                            
今回は、2月に出版された
『なぜあなたのウェブには戦略がないのか』(ゴンウェブコンサルティング監修)の全国出版記念セミナーとして(株)ゴンウェブコンサルティング様のご協力により開催いたしました。


講演1では、
GoogleAdwordsトップコントリビューターの
クロスシナジー(株)代表取締役の鳴海 拓也様から
「これからのリスティング広告」-自動化とテストマーケティングの時代-
と題したご講演をいただきました。
                            
講演では、
・オムニチャネルにあらわれる消費行動の変化により、今までのリスティング広告から、しっかりとした「戦略思考」に基づく新しい広告運用方法が求められている。
・単なるキーワードのグループ分けによるリスティング広告運用から、3Cを活用し「他社との差別的優位性」明確にした上でリスティング広告に取組むことが重要。
・リスティング広告だけで成果は出にくくなっているので、オムニチャネル消費が加速する中、行動調査の目的にリスティング広告を活用することも有効。
等々、リスティング広告の新たな運用についてお話しいただきました。


講演2では、
あきんこWeb代表の佐藤 晶子様からは
「売れるウェブデザインは戦略を映している」
と題したご講演をいただきました。
                            
講演では、
・消費者は自分の目的を達成・解決するためにWebサイトを訪問するのであり、グラフィックだけでなく、機能性とマーケティング要素も同時に考えで行く点でウェブデザインと単なるグラフィックデザインは異なる。ウェブデザインは企業の成果をあげるためにあるもの。
・Webサイトの設計で重要なのは「戦略」から考えていくこと。見栄えのいいデザインを優先してはいけない。戦略に基くユーザー目線での構造設計を考えていくこと。
・ウェブデザインの5階層概念モデル①「戦略」誰のどんな問題を解決したいのか②「要件」ユーザーの必要要件は何か③「構造」ユーザー要件をみたすためのコンテンツを整理し、構造化する。④「骨格」ワイヤーデザイン⑤「表層」ワイヤーデザインを具体的な視覚デザインに落とし込む。

特に④から考えるのが一般的だが、3Cをもとに①の「戦略」からスタートするのが大切。
                            
講演終了後は、
参加者がグループで話し合ったことについて、
鳴海、佐藤のお二人の講師に様々な質問を行いました。
お二人のお話しに共通した「戦略」から考えることの重要性を改めて考えさせられました。

 


2017.04.28

ヤマガタWebビジネス研究会フェイスブックページへ

ページの先頭へ戻る